美術品展示館 第30回企画展 「追悼 飯塚国雄展」

1.開催趣旨
 飯塚国雄は1939年に東京で生まれ、1961年に渡米し、ニューヨークを拠点に活動を続けた作家です。2020年4月に新型コロナウイルスに感染し、同年7月に逝去されました。「反戦・反核」のメッセージを発信し、社会派アーティストとして注目を集めましたが、色鮮やかなポップアート、女性をテーマにした柔和な水彩画など、多彩な作品を遺しました。また、1973年に「ニューヨーク日本人美術家協会」を創設し会長を務め、在米日本人作家の支援にも尽力しました。
 本展では、哀悼の意を表し、師と仰いだ美術評論家の久保貞次郎が所蔵していた久保コレクションと2021年にご寄贈いただいた新収蔵作品を通して、長年の活動の一端を紹介いたします。ニューヨークでたくましく生きた飯塚国雄の人間愛にあふれた作品世界をご堪能いただければ幸いです。
<出品作家>
飯塚国雄(いいづかくにお)、木村利三郎(きむらりさぶろう)、得田寿之(とくだとしゆき)、ヘンリー・ミラー、満志子ましこ

2.開催期間
2021年8月5日(木曜日)~9月20日(月曜日・祝日)

3.開館時間・入場制限
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため入場制限を行います
・開館時間 9:00~18:00(最終入館17:30)
・入場制限
1.館内における人と人との十分な間隔が確保できるよう人数の制限をさせていただきます。
2.体温を自宅で検温の上、ご来館ください。体調不良者、37度5分以上の方の入館はお断りさせていただきます。
3.入場者の所在確認として、氏名、住所、電話番号、入館時間等を受付票に記入していただきます。
4.入場の際、マスク着用をお願いいたします。マスク着用がない方の入館はお断りさせていただきます。
5.入口での手指消毒をお願いいたします。
6.新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールにご協力お願いいたします。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

4.休館日 毎週火曜日
5.入館料 無料
6.開催場所 久保記念観光文化交流館 美術品展示館
〒321-4305 真岡市荒町1105番地1
電話番号:0285-82-2012
7.久保資料室(久保記念館2階)のご案内
 本展出品作家たちと交流した久保貞次郎の功績を紹介しています。企画展とあわせて是非ご覧ください。
8.主催
真岡市教育委員会
9.今後の展示のご案内
芳賀教育美術展 関連企画「歴代の知事賞展」
会期:2021年9月23日(木曜日・祝日)~10月4日(月曜日)
10.『美術品展示館企画展作品集』観光物産館にて発売中!
 美術品展示館の第1回~10回までの企画展の内容を収録した作品集を販売しております(1300円)。是非お買い求めください。