まちかど美術館常設企画展「久保貞次郎と世界の児童画」


美術品展示館関連
まちかど美術館常設企画展「久保貞次郎と世界の児童画」
1.開催趣旨
 美術評論家の久保貞次郎((1909-1996)は、戦後の美術教育の改革に尽力した人物としても知られています。このたび、真岡市まちかど美術館の2階常設展示室では、久保が収集した国内外の貴重な児童画を展示いたします。久保記念観光文化交流館美術品展示館で開催する「久保講堂竣工八十周年記念 創造美育運動と作家たち」、「芳賀教育美術展 歴代の知事賞展」とあわせて、是非ご覧ください。

2.開催期間
平成30年7月26日(木曜日)~10月29日(月曜日)
3.休館日
毎週火曜日
4.開館時間
午前9時~午後6時(最終入館 午後5時30分)
5.入館料
無料
6.開催場所
まちかど美術館
〒321-4325 真岡市田町2203番地1
電話番号 080-8736-3984
※駐車場「まちあるき駐車場」は真岡信用組合荒町支店西側にございます。
7.主催
真岡市教育委員会

久保記念観光文化交流館から徒歩5分です。
ぜひ、お立ち寄りください。